岸和田市のマンホール   
   大阪府  
中央には市の花「バラ」市の木
「クスノキ」の葉そして岸和田城が
描かれた岸和田市のマンホール
撮影日:2010年10月2日
岸和田のマンホール
きしわだ・うすい・モノクロ
撮影日:2010年10月2日
シャチホコが描かれた蓋
撮影日:2010年10月2日
撮影場所:岸和田城二の丸
下水道・市章入り
撮影日:2010年10月2日
きしわだし・しきりべん 1
市の花「ばら」入りの綺麗な蓋
撮影日:2010年10月2日 
渕あり・きしわだし・しきりべん 2
 撮影日;2010年10月2日
岸和田市・仕切弁 3
撮影日:2010年10月2日 
岸和田市・消火栓(角)
撮影日:2010年10月2日 
消火栓 (丸)
撮影日:2010年5月9日
岸和田市・空気弁
撮影日:2009年5月10日 
岸和田城は現天守閣は昭和29年
建造された3層3階の模擬天守。
     
     

※ 市章は岸和田城が「千亀利 城」と呼ばれていたことから「千」の文字を図案化したもの、岸和田の
「岸」または「キ」の 図案化あるいは、欄干橋の「干」からとったものといわれて います。

市の花「バラ」市の木は「クス」です。



マンホール蓋大阪府>岸和田市

inserted by FC2 system